先生たちの日記

新型コロナウイルス感染予防対策について ~知る~

2021.04.23

新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルス感染予防対策について、3回にわたって掲載します。

日本で初めて新型コロナウイルス感染症の感染者が出てから
約1年2か月が経ちました。

現在、ちどり保育園関係者から感染者が出ていないのは
本当に奇跡的なことだと感じます。
この奇跡の時間を少しでも長く続けていくために
常に行ってきた様々な感染予防対策を紹介します。

~新型コロナウイルス感染症を知る!~
対策をするためには、まずは“知る”ことが大切です。
厚生労働省や西宮市からの通知だけではなく、
保育所等における感染症対策セミナーにリモート参加しました。
職員全員の参加は難しかった為、セミナー後に園内研修の場を設け
全職員へ情報共有も行いました。

“新型コロナウイルスはどのようなウイルスなのか?”
“どのような場面に感染リスクがあるのか?”
“子どもにも重症化するリスクがある条件とは?”
など様々なことを学びました。

ちどり保育園では
WHO、厚生労働省、兵庫県、西宮市からの通知・通達内容や保健衛生ハンドブック、園医からの指導、セミナーで学んだこと、保育現場のための新型コロナウイルス感染対応ガイドブックなどを参考に日々の感染症対策を行っています。

また、まだまだ分からないことも多いウイルスです。
日々の感染者数や感染源などを基に必要に応じて臨時職員会議を行い、
対策の見直しも臨機応変に行っています。
(昨年度は緊急職員会議を8回行いました。(定例会議を除く))

次回は、“新型コロナウイルス感染症の予防“を紹介します。

カレンダー

2021年4月
« 10月   5月 »
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930